Habi*doガイド

ミーティングボードとslackの連携方法

slackとの連携をするためには、管理モードで登録をします。

まずは、slackの連携させたいチャットルームのURLを取得します。

※slackにユーザー登録されていることを前提にした説明になります。

ご利用のSlackで、連携したいチャンネルが作成できましたら、以下にアクセスします。

(もちろん今あるチャンネルを連携することも可能です)

https://slack.com/services/new/incoming-webhook

①通知先チャンネルを選択し、「Add Incoming WebHooks integration」をクリック。

②画面がかわると、webhookのURLが記載されている項目があるので、そこにあるURLをコピーします。

③上記でコピーしたwebhookのURLをHabi*doの管理モードで登録します。

(管理モードのグループ管理>グループ一覧で登録します)

以上で、連携登録は完了です。

ミーティングボードで新規投稿すると、自動的にslackにも投稿されます。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る