機能紹介

  1. 既存ユーザーのデータを変更する

    既存のユーザのデータを変更したい場合は、原則としてユーザ管理の各ユーザの編集画面(鉛筆マークをクリック)より編集します。▼管理モードのユーザー管理へアクセスして該当のユーザーの右端にある「鉛筆」マークをクリックして編集。

    続きを読む
  2. 拡張設定について

    管理モードの「サイト設定」に「拡張設定」機能が追加されました。(2018/07/03リリース)ここでの機能は、個人情報の観点から、充分に留意した設定を行ってください。

    続きを読む
  3. CSVで習慣登録をする

    ▼管理モードから、一括で習慣登録をする方法・管理モードの「アクション登録・編集」メニューからCSVのサンプルフォーマットをダウンロードします。

    続きを読む
  4. ファビコンの設定方法

    webブラウザでページをひらいたとき、タブ部分に表示されるアイコンを「ファビコン」といいます。Habi*doでは、管理モードのサイト設定で「ファビコン」をオリジナルに設定することが可能です。

    続きを読む
  5. ハッシュタグを利用した投稿をする

    ミーティングボードでは、ハッシュタグを利用した投稿が可能です。ハッシュタグとは、投稿の「タグ」として利用され、ハッシュタグの後に特定のキーワードをつけることで投稿がタグ化されます。

    続きを読む
  6. スペシャルバッジの設定をする

    スペシャルバッジは、各企業で重視している項目を、バッジ獲得条件に設定してオリジナルの褒賞として可視化することができます。▼設定方法①管理モードに切り替えて「スペシャルバッジ設定」メニューから「新規作成」を選択。設定したい対象のグループを選びます。

    続きを読む
  7. みんなの活動

    アクティビティの「みんなの活動」では、グループ内の活動を一覧で確認できます。その日の活動内容ごとにまとめて表示されます。習慣や目標、タスクなどの活動詳細には、「習慣に追加」「自分に追加」などのボタンが表示され、自分が「やってみたい!」と思った活動を簡単にアクションに追加することができます。

    続きを読む
  8. 2要素認証の設定

    管理モードのサイト設定で、セキュリティ向上のため「2要素認証」を設定することが可能になりました。

    続きを読む
  9. ユーザー情報の編集

    A:表示名を編集できます。(※この項目は必須です)B:メールアドレスを編集できます。(※この項目は必須です)C:姓名、性別、生年月日の登録・編集・削除ができます。D:サイトレベルの管理者設定ができます。

    続きを読む
  10. コンテンツの実施状況を見る(ユーザー結果)

    ユーザー結果からは、コンテンツの実施・未実施の状況、また実施ユーザーの回答の詳細を確認することができます。

    続きを読む

カテゴリー

ページ上部へ戻る