mokuhyou2_01
営業現場の教育課題を解決する案を考えないといけなくなった!

 このストーリーのあらすじと登場人物はこちらをご覧ください

離れ離れの拠点のスタッフ教育を考える

マネージャーとの打合せ、どうでしたか?

現場スタッフの育成について話だったよ。うちのチームにミッションが下ったぞ!

どんなミッションですか?早く教えてください!

うちの会社も事業所が増えてきたのはみんなも知っての通り。

拡大に合わせてスタッフの教育も確かに課題ですね。

あいちゃん冴えてるね!そうなんだよ、その通り。でも予算は抑えなさい、というお達しなんだ。

研修を企画するにも、スタッフを1か所に集める費用と時間のねん出も課題になりますね。

そうそう。はてさてどうしたものか。

mokuhyou2_5

そんなのeラーニングをやらせておけば良いんじゃないか?ほら、うちにもあるじゃないかシステムが。

ももたさん!(…いつからいたんだ)その手がありますか!

ちょっとまってください!私の現場での経験から思うのですが、たぶんeラーニングだけでは今回の人材育成課題は解決しないと思うんです。

おお、確かに。

実際に現場の課題、営業の上根さんに聞いてみたらどうでしょうか。

そうだな、あいつなら同期だしいろいろ聞けそうだ!行ってくる!

mokuhyou2_04

(そういえば人材開発室のミカさんがオンラインで離れていても教育する新しい方法があるって言っていたような気がするんだけど)私も聞いてきてみよう!

 続く…。

 

TREEガイドミカのワンポイントガイド

のりおさん、チームのメンバーのおかげで解決策に一歩近づいたかもしれませんね。
今、多くの企業で遠からず同じような課題を感じているのではないでしょうか。

離れ離れでも時間や場所を拘束せずに、座学の研修と同等またはそれ以上の成果も期待できる方法があるとしたら?

インターネットを介してそういったトレーニングをする方法があるんです。これにはけっこうコツがいるんです。

どうやって企画するのか、どんな風に運営するのか。私も学んだTREEガイド養成講座でその方法を体験しながら学べますよ。またあいちゃんが来たら教えてあげよう。

 

↓↓↓↓↓


TREEガイド養成講座の詳細はこちら